過去の街コンと最近の街コンの違い

数年前から街コンの人気があり、今ではほとんどの人が
一度は参加したことがあるくらいなのではないでしょうか。

街コンというと、数年前はエリアの中で複数の店舗に分かれていて
時間内ならどの店に行っても良いという内容で、
そのエリアのお店を知ることもできるし、もちろん異性とも知り合える。

という画期的なシステムで初めて参加した時はもう興奮しましたね!

一つの大きなイベントとして楽しめて、更に女性と知り合える!

今では元祖街コンと呼んでいますがこのスタイルが今でもまだ少し残っています。

しかし、今はほとんどが1店舗のみの街コンが多くなってきているようですね。

確かに元祖街コンのスタイルだと、複数の店舗に行ける楽しさはありましたが
何だかんだチェーン店とかも入ってきているので
その中でもオシャレなお店に人が殺到してしまい、お店に入れず。

また別の店に行っても異性がいなくて入れず。

結局最初の店に戻ってきて異性がくるのを待つ。

という無駄な時間も多く、外で歩いている時間がかなり無駄。

その点、最近の1店舗の街コンはその店舗内でほぼ全員の異性と話せるので
楽しい。移動の無駄な時間がないから異性と交流する時間が長い。

店舗移動がない入れないという事もなく出会いを楽しめる。

という事で、街コンも昔より今のほうがやっぱり進化しているんだなぁと
感じる今日このごろですね!

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です